重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

提供:シンクタンク

重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

【日本ダービー】最近の勝ち馬はみんなコレ!ジャスティンミラノは「ダービー馬の条件」に当てはまるのか!?

元調教師の平井雄二です。いよいよ今週は3歳馬の頂点を決める日本ダービー(G1、東京芝2400m)が行われます。

今年はデビュー3戦無敗の皐月賞馬ジャスティンミラノが1番人気に支持されるのは確実。また鞍上の戸崎騎手にとっても悲願となるダービー制覇のチャンスが巡ってきた形です。

戸崎騎手は過去9回ダービーに騎乗していますが勝利経験がありません。今回と同じく皐月賞馬とのコンビで挑んだ2018年エポカドーロは半馬身差の2着。2019年のダノンキングリーは先に抜け出していた伏兵ロジャーバローズを僅かに捕らえられず、クビ差の2着と涙を呑みました。

競馬の祭典、ダービーを勝つには騎乗技術だけでなく「大舞台での経験」が必要不可欠です。

例えば日本ダービーで3勝を挙げ昨年引退した福永騎手(現調教師)は、なかなかダービーを勝てない時期がありました。

しかし先ほど紹介した2018年にワグネリアンでダービー初制覇を飾ると、1年あけて20年コントレイル、そして21年シャフリヤールで連勝。まるで憑き物が取れたかのような勝負強さを発揮するようになりました。

全てのホースマンにとって目標となるダービーは特別なレース。まして有力馬に騎乗するジョッキーは、とてつもないプレッシャーがかかります。

直近5年のダービーを振り返ると、1~3着馬15頭のうち9頭は過去に「ダービーで好走歴があるジョッキー」の馬でした。

日本ダービー上位馬の騎手成績(過去5年)
・23年
1着 タスティエーラ・・・レーン騎手→20年2着
2着 ソールオリエンス・・横山武騎手→21年2着

・22年
1着 ドウデュース・・・武豊騎手→13年1着など
2着 イクイノックス・・ルメール騎手→17年1着など

・21年
1着 シャフリヤール・・福永騎手→20年1着など

・20年
1着 コントレイル・・・・・福永騎手→18年1着など
3着 ヴェルトライゼンデ・・池添騎手→11年1着など

・19年
2着 ダノンキングリー・・戸崎騎手→18年2着
3着 ヴェロックス・・・・川田騎手→16年1着

乗り役が平常心を失うと、手綱を通して馬にも焦りが伝わるもの。特に勝ち馬は近5年のうち4年が過去にダービーで連対経験がある騎手だったのは注目でしょう。

今回でダービー騎乗10回目となる戸崎騎手は2度の連対経験がありますから、そろそろ順番が回ってきてもいい立場です。

今年のダービーも熱い戦いに期待しましょう!

元調教師が「出走させる側」の視点でズバリ
PRシンクタンク
2024年・春G1は8レース中6レース的中!

・NHKマイルC 3連複8520円
・ヴィクトリアM 3連複4万3750円
・オークス 3連複1690円

日本ダービーに激走候補を発見!これは…!? 好配当必至

穴の1頭を無料で見る

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
Be The Winner とは?

GIを2勝した元調教師・平井雄二が重賞戦略アドバイザーとして監修。調教師時代に培った相馬眼を武器に、馬券の勝ち組を目指す競馬ファンの皆様に馬券で勝てる馬を教えます!毎週木曜に公開いたします。
平井 雄二

元調教師・生涯成績255勝

主な管理馬
・サクラスターオー(皐月賞・菊花賞・弥生賞)
・サチノスイーティー(アイビスサマーダッシュ)

1969年 騎手免許取得
1985年 騎手を引退
1985年 調教師免許取得
1987年 サクラスターオーで2冠達成
    重賞獲得調教師賞を受賞
2006年 サチノスイーティーでアイビスサマーダッシュを制覇
2011年 調教師を勇退

調教師時代に培った確かな“眼”を武器に馬券になる馬を見抜く“技”は圧巻の一言。

人気に関係なく“馬券で勝てる馬”を探求する姿勢は競馬ファンの強い信頼を得ている。

一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧