偏差値予想

8月4日(日)

第11回 レパードS(GⅢ) 新潟11R ダ1800m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
レパードSのレース適性評価

レパードSのレース適性偏差値チャート

<見解>
さて、レパードSですが、偏差値からは意外な馬が1位になりました。もちろんその馬が本命です。③ブルベアイリーデです。2走前・3走前のOPではやや力負けなところがありましたが、前走の2勝クラスは、上がり最速で、あっさりと勝ち上がりました。この馬の武器はやはり末脚でしょうかね。前が速くなってくれれば展開も向きそうです。人気はなさそうなのでオイシイ1頭かもしれません。

上位組では、4位にランクインした⑭アッシェンプッテルが注目。新馬戦こそ掲示板止まりだったものの、そこからは堅実に馬券内に来ています。また、上がりも使えるのでゴール前では必ずいるでしょうね。特に前走・2走前は完勝といってもいい内容で、ここに入っても見劣りはしません。

上位組以外からは、難しいですね。それよりも適性のある上位組を中心に狙いたいレースです。もう1頭強調するなら、2位にランクインした⑦ブラックウォーリアです。先行脚質は、このレースでは最多の連対馬が出てますし、前走2勝クラス勝ちというもの勢いがあります。

馬券は、③ブルベアイリーデの単勝。オッズ次第では複勝もありですね。馬連は5点です。かなり穴目??なので、こちらもオッズ次第ではワイドという戦略もありかも知れません。

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
③ブルベアイリーデ

馬連本線
③-⑦
③-⑤
③-⑭
③-④
----------
馬連おさえ
③-⑬

今週の重賞攻略データ

・レパードS(GⅢ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想

・小倉記念(GⅢ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧